お知らせ

ホーム > お知らせ一覧 > 次代につなぐ!「匠の技をデジタル化」入門セミナー開催について

2019年08月29日次代につなぐ!「匠の技をデジタル化」入門セミナー開催について

「熟練技能が現場に残っているうちに、デジタル化を進めることはまったなし」

 

2019年版ものづくり白書は、製造現場における「熟練技能のデジタル化」の必要性を提起しています。

 

「現場のベテランの優れた技能が若い人の感覚にうまく伝わらない」、「ものづくりを支える技を知っているのは一握りの熟練者だけ」、そんな企業は多いのではないでしょうか。

 

本セミナーでは、人材育成にもつながる、技能の「数値化」と「映像化」をテーマにご講演いただきます。奮ってご参加ください。

 

日時 令和元年9月18日(水)14:00~16:00
場所 森町町民生活センター 2階 集会室
内容 講演1 技能の数値化

【タイトル】きさげにおける熟練技能の定量化

【講師】兵庫県立大学大学院 工学研究科 機械工学専攻 准教授 布引 雅之 氏

 

講演2  技能の映像化

【タイトル】技能伝承マニュアルの動画化

【講師】トラヤテレビサービス株式会社 代表取締役社長 榎戸 基 氏

対象者 熟練技能のデジタル化を検討している製造現場の管理者の方、
熟練技能のデジタル化にご興味のある方 等
定員 40名
参加費 無料
申込方法 申込サイト:https://www.hai.or.jp/pvc/event/190918seminar/

こちらのチラシに必要事項をご記入の上、FAXでもお申し込みいただけます。

送り先FAX:053-471-2113

申込締切 令和元年9月12日(木)
お問合せ先 公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構 フォトンバレーセンター

落合/清水 TEL:053-471-2111

  • 企業登録はこちら
  • お問い合わせはこちら
  • アクティ森
  • アクティ森
  • アクティ森
  • アクティ森

TOP